GILD designでiPhone5を飾るのはスマホカバーの王道か? | WINZEROニュース

GILD designでiPhone5を飾るのはスマホカバーの王道か?

auがGILD designとコラボするスマホカバーが登場するようです。
伊勢谷友介さんがデザインを監修されるようですが、その元となる
のは、アルミ3次元加工でひときわ輝くスマホカバーを作っている、
GILD designのiPhone5カバー。

アルミを極限まで薄く、鮮やかなデザイン性を持って加工する技術は
かなりの精度が要求されるので、技術が高くなければ難しい。
そこに挑戦しているのが、GILD designですね。

今回、伊勢谷友介さんがデザインを監修されているのは、すでに
存在しているGILD designの延長であり、色合いなどがスペシャル
仕様になっているもののようです。

GILD designのスマホカバーは、ネジ止めされているのですが、
特に異なるのは、ネジの色がシルバーか、ブラックかになるみたい。

auのGILD designとのコラボは、本体の色もマットブラックに
なり、ネジの色もそれに合わせたオリジナル色のブラック。

落下などの衝撃テストも、iPhone4などでは実績がありますから、
スマホカバーとしてはとても有効です。

そうは言っても、シルバーが似合うスマホカバーもありますから、
どちらを選ぶのか、好きな色を選択してみて欲しいですね。

WINZEROニュース

最新記事