ファービーの目が液晶に!進化して日本語も話せる? | WINZEROニュース

ファービーの目が液晶に!進化して日本語も話せる?

日本語も話せるようになったファービー。目が液晶ディスプレイに
なって、より複雑な表情が作り出されるようになったみたいです。
色も、ストロベリーピンクとミントドロップが加わり、合わせて4色
と豊富になりましたから、何種類か持っていてもよさそうです。

130723-ja1

130723-ja

英語版でも素敵だったのですが、たどたどしい日本語版もまさに覚えた
ばかりの言葉を発してくれるようで、愛らしいですね。

ファービーの英語版では、キャンディピンクとキウイグリーンがあった
のですが、新しいストロベリーピンクとミントドロップも良いですね。

愛らしい目は、液晶ディスプレイになりましたから、より愛らしい表情
になったみたいですし、スマートフォンやタブレットとも連動してくれ
るみたいですから、楽しみが増してきます。

当然、これまでと同じように、ファービーは、4種類のセンサーを持って
いるので、話したりできますし、抱きしめたりすると、とっても喜んでく
れるみたいですから、性格も接し方で変わるファービー。
自分の子供のように接するといいのかもしれませんね。

ファービー 日本語版

WINZEROニュース

最新記事