ゴルゴ13が使う前提で誕生したセイコー陸・海・空コラボ時計 | WINZEROニュース

ゴルゴ13が使う前提で誕生したセイコー陸・海・空コラボ時計

ゴルゴ13こと、デューク東郷が世界の陸・海・空で使う
ことを前提として作られたコラボ時計がセイコーから登場。
限定わずかなだけに、マッチする人には手にして欲しい。

やはりアウトドアには本格時計で、長く利用したい方も
多いことでしょう。
リアルなスポーツや、アウドドアには、ゴルゴ13が利用して
いると想像すれば、それだけで機能的には十分な気がする。

そんなゴルゴ13とのコラボ時計が、セイコーから発表され
僅かな限定数量で陸・海・空が発売されています。

その名も、ゴルゴ13 陸・海・空コラボレーション限定モデル。
陸モデルは、わずか限定400本

空モデルは、限定500本

海モデルも、限定500本と、全部で1400本しかないそうです。

ブラック基調で、全面が擦り傷などから守る硬質コーティングが
施されている点も見逃せませんが、ダイヤルには反射を抑えな
がら視認性を高めたマットブラックなど、手にしてみると、さらに
良さが分かる嬉しい仕上がり。

色調てきにも、平日利用できる点もゴルゴ13コラボ時計の良さ。
陸・海・空のどれにするか、または全部揃えてみるのも良さそう。

WIN5競馬攻略ブログ

最新記事