市場はスティックタイプが売れ筋?アイリスオーヤマの挑戦とは | WINZEROニュース

市場はスティックタイプが売れ筋?アイリスオーヤマの挑戦とは

市場ではスティックタイプが売れ筋になっているそうですが、
バッテリーの持ちが悪いという大きな問題点があるようです。
そこでアイリスオーヤマの新充電式スティッククリーナーは、
バッテリーを2つ準備し、入れ替えて使うことで長持ちできる
ようにしたそうです。

130430-ai

掃除機の市場は、売り上げ的には単価の大きいキャニスター
タイプが大きいそうですが、売上数量はスティックタイプが
トップを占めているみたいです。

130430-ai1

数量では、トップ5に3つ入っていますから、ここに参入して
くるアイリスオーヤマの考えもよく分かるきがしますね。

今回の充電式スティッククリーナーは、2つのバッテリーを同時
に充電できるようにしているそうです。

130430-ai2

本体とスタンドに別々セッティングして充電するので、本体が
バッテリー切れを起こしたときは、スタンドで充電してある
バッテリーと交換するこで、約40分の連続使用が可能になって
くるそうです。

少し、交換というアナログ的な発想もありますが、実用的でわかり
安いですね。しかもハンディタイプとして利用もできますから、
色々な場所で利用することができそうです。

WINZEROニュース

最新記事